バイク・自転車

ロードバイク/TTバイク どっちを選べばいいの?

トライアスロンを始めようと思ったとき、私が最初に悩んだのは自転車(バイク)です。

 

バイクの種類

そう!自転車にはいろいろなタイプ(種類)があります。
さらにシクロクロス、グラベルロードとか聞き慣れない言葉もあって、ちんぷんかんぷん。

とりあえず知っておきたいのは、以下の3種類+1種類の自転車タイプです。

  1. ロードバイク
  2. クロスバイク
  3. マウンテンバイク
  4. TTバイク

ロードバイク→舗装路なら幅広く使えるオールラウンダー。

マウンテンバイク→未舗装道路が得意。高速走行や坂道は苦手。

クロスバイク→ロードバイクとマウンテンバイクの間くらいの位置づけ。

TTバイク→平坦な直線を高速走行するのに特化。

 

トライアスロンで使えるのは、ロードバイクかTTバイクです。
一部の大会ではクロスバイクも使えることがありますが、基本的にはNGです。

 

ロードバイクとTTバイクの違いと選び方のポイント

ロードバイク

トライアスロンだけでなく、街乗りでも、さまざまな自転車レースでも使えます。

フレームは軽く、細かい操作がしやすいのが特徴。
時速20-40kmくらいで街の道路を走りつつ、坂道を登ったり、100km以上のロングライドも楽しめます。

トライアスロン以外でも、バイク仲間とのツーリングやロードレースを楽しみたい…などの用途を想定している場合は、ロードバイク一択です。

TTバイク

タイムトライアルバイクのことで、「ティーティーバイク」と呼びます。

まっすぐに高速巡航することを重視して設計されています。
とはいえ、時速は乗る人の能力によるのでぶっちゃけそんなに変わりません。

使い道としては、レースのときのみで、街乗りやツーリングは難しいです。
アイアンマンレースなど平坦な長距離を走る場合は、あったほうが楽に走れそうです。

 

私が最初に買ったバイクと、買い替えるとすれば…

最初に買ったバイク

ネットで調べても、奥が深すぎて全然わからなかったので、私はいくつかの自転車屋さんを回って相談しました。

その中で、定期的なメンテナンスを頼みやすいし、いろいろ相談できそう…ということで、ロードバイク販売をしている、地元の個人店さんで購入。

  • トライアスロンを続けるかわからないから、汎用的なのがいい
  • 物足りなくてすぐ買い替えるともったいないから、初中級くらいのレベル
  • とはいえ、メインはトライアスロンの練習

上記を伝えたところ、おすすめされたのは、エアロロードバイクでした。

ロードバイクなんですが、「エアロ=空力性能」を向上させたモデルです。
横から見るとちょっと幅広に見えるのが特徴です。

この先、バイクを買い替えるなら、何を選ぶ?

記事を書いている段階で、このロードバイクの購入から5年経ちますが、今も大満足。

レースでもしっかり使えて、100km前後のツーリングや友だちとののんびりポタリングも楽しめています。

いつかTTバイクも欲しいなーと思うこともありますが、

  • 私はショート(オリンピックディスタンス)しか出ない
  • ショートの大会は、テクニカルなバイクコースが多い
    (会場が狭いので、Uターンやコーナーが多い)
  • TTバイクの性能を活かせるほど早くない(大会時でも35km/h出ない…)

ということで、買い替えるときもロードバイクを選ぶだろうなぁと思います。

 

これからトライアスロン用のバイクを選ぶ方の参考になれば幸いです!

-バイク・自転車
-

© 2022 トライアスロン挑戦記